花言葉

ここでは、「花言葉」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、会社で停電があった。
古いブレーカーと漏電が原因らしく、結局1日復旧しなかった。

ひまだったので、強い日差しの中、芝生の上でゴロゴロしていた。

ゴールデンウィーク前に黄色い花を咲かせていたタンポポが、
いつのまにか白い綿毛を装っていた。

何年かぶりに白い綿毛が舞うのを、意識してみていた。

こんなことを書くと、おまえには似合わんと言われそうだが、
空を舞う綿毛を見ていて、まるで死んだものの魂のように思えた。

こんな事を考えるのは、鉄道事故のせいか・・。

帰宅し、タンポポの花言葉を見る。


「別離」


やはり綿毛が風に乗り飛んでいく姿から、連想された言葉らしい。


そういえば、昨日は母の日。
母の日といえば「カーネーション」

カーネーションを送るべき母も亡くなり、買うこともなくなった。

カーネーションを贈っていた頃は知らなかったが、
この花の花言葉は「純粋な愛情」

やはり母という存在に相応しいものだろう。




不意の突風にさらわれ、別れを告げるタンポポの白い綿毛。

それを見守るしかない一輪挿しのカーネーション。




鉄道事故の御遺族の姿に重なる。


改めて、御冥福を祈る。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。