暴徒化

ここでは、「暴徒化」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国でまた反日デモがあり、暴徒化した。

北京の日本大使館に投石などを行い、一部施設に損傷が出た。

「日本を消滅させよう!!」「日本を叩きのめせ!!」とのことだ。

考えようによっては好都合だ。

このままいけばいずれ被害者が出る。
天安門の頃と違い、インターネットがあり、共産党も自国民をコントロールしきれていない。

日本人も中国人の行動によって被害者が出れば、
中国という危険な共産国家の危険性・中国人という民族の危険性に気がつくだろう。
昨年のイラク3馬鹿自作自演トリオや、お気楽旅行者処刑のようには、
国民が黙ってはいまい。

被害が拡大し、国民世論は一気に反中国・反共へ傾き、
日本企業は中国から撤退。

あとは中国の分裂・自滅を待つだけだ。国境を固めて待ち受ければよい。

デモ隊の彼らを見ているとあることに気がつく。
笑顔を浮かべている。
一部のもの以外は、自らの行動の意味を認知していない。
馬鹿がお祭り騒ぎしているだけだ。
統制された国家で育ってきたが、統制が緩み始め集まって鬱憤を晴らしたいだけだ。

ある意味、望ましい。今後の彼らのエスカレートした行動に期待する。

その結果しだいでは、眠っていた日本人も目を覚ますだろう。



しかし、冷戦が終わり敵がいなくなった。
ロシアと違い、敵がいなくなったことで中国・北朝鮮・韓国は暴走気味だ。
問題はこの三国のイデオロギーではなく、彼らの民族性にあるのかもしれない。
おそらく、そうだろうと思う。



本日より、東アジア関連(中国・韓国・北朝鮮)のブログを書く際には、
自動翻訳サイトを利用して、翻訳文を追記に書き込むことにする。

100パーセント完全な翻訳ではあるまいが、彼らが目にすることもあるかもしれないので、
敢えて記載する。

在中國再有反日示威,暴徒化做了。

對北京的日本大使館進行投石等,損傷發放了到一部設施。

使之「消滅!!日本」「敲召見!!日本是」的事。

根據考慮樣子的不同方便。

如果這個著去總歸受害者出來。
與天安門的時候不同,有互聯網,共產黨控制也沒做斷本國人民。

如果日本人根據中國人的行動受害者也出來 
C所說的中國的危險的共產國家的危險性·中國人這個民族的危險性注意到吧。
象去年的伊拉克3笨蛋自製自演三重奏,輕鬆旅客處刑一樣地,國
民默不作聲不需要吧。

受害擴大,國民世論一口氣傾斜向反中國·反共 
C日本企業從中國撤退。
只是以後等中國的分裂·自然消滅。堅固國境等待就行了。

看著示威隊的他們的某事注意到。
浮起著笑容。
一部分的東西以外,沒認領自己的行動的意義。
笨蛋只是節日狂歡。
在被統一了的國家成長了,不過,統一隻是想開始鬆緩集聚消除憂鬱憤。

有的意義,最好。期待今後的他們的逐步上升下面行動。

那個結果做,睡的日本人也弄醒眼吧。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。