子育て論、再び・・

ここでは、「子育て論、再び・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車はしっかりした車体、タイヤを回すエンジン、そしてガソリンがなくては走らない。

しっかりした車体は、丈夫な体。
エンジンは、知識や経験などの頭。
ガソリンは、生活力であったり気力とか活力だろう。

戦車のように丈夫な車体を作っても、エンジンがなければ動かない。
フェラーリのようなエンジンを積んでも、貧弱な車体では車がゆがむ。
車体・エンジンが一流でも、ガソリンを入れなければ走らない。

今の世の中は車体とエンジンの改造にばかり、力を注いでいる気がする。

受験というレースにはエンジンを磨かなければ勝てない。
体を鍛えることも必要だが、それだけでは・・。

どんなに優秀な車が、「この車は優秀なんだよ」と言っても、
走らなければただの鉄の塊。
錆付くのを待つだけだ・・。

最近、顔が輝き目をキラキラさせている子供をあまり見ない。
疲れきったような顔をして、大人のようなことを言う。

あーーー

言われてみれば、わしもそうかもしれない・・。

うむ。精進精進。

たまには油でもさして頑張らねば・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。