復興省の参事官が叩かれてるけど・・・

ここでは、「復興省の参事官が叩かれてるけど・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなに悪いことなんでしょうか。

誰が誰に言うかは別として、誰かが何かを言えばおそらく傷つく人はいるでしょう。

「誰かを傷つける覚悟」と「それにたいする対価を受ける覚悟」さえあれば、問題ないんじゃないでしょうかね?

私が思うに、1番良くないのは「そんなつもりじゃなかった」と言葉を翻すほうがみっともない気がします。

そんなに多数に意見合わせる必要ありますかね。

そんなに誰かを傷つけるのがいけないなら、例えば私が有名人だったら「たまねぎ大嫌い」と言ったら、「たまねぎ農家やたまねぎファンを傷つけた」とかいわれるんですかね。

匿名なら良くて、実名だと責められるのもおかしい。

ならば、彼を責める人も顔と名前を出さないとフェアじゃない。

人間は意識無意識別にして、傷つけあうものと言う前提で生きるべきと思いますけどね。

暴力はいけないが例えるなら、殴る以上、殴られる覚悟はしてるはずだし。

皆が周りの顔色見て、空気を読む社会になったらますます閉塞感に満ちた世の中になると思うけどなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。