お得感 愛されてる感

ここでは、「お得感 愛されてる感」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天市場に出店していると、各店舗にコンサルタントが付く。

楽天全体に400人いて、4万店舗を管理している。

今まで15-6人と面識を持っただろうか。



彼らは必ず異口同音に言う。

「一番安い必要は無いんです。一番いい商品の必要は無いんです。そう思わせればいいんです。思いこませるのが大切なんです」




例えばジュースを売る時、同じものなら一番安いものを人は買おうとする。

もちろん価格順にソートすれば済む話だが、それが判らない人も多い。

だから紛れ込んできた人たちに「この店は安い」と思いこませて、安くないけど売ってしまえと、彼らは言っているわけだ。




なるほどと思う。

これは恋愛も同じだろう。

本当に愛されてるかは、困難の時にしかわからない。

心底愛されてるかは、問題ではないのだ。

多くの場合。




愛されてる感を相手に与えているかが、真の問題なわけだ。

言われてみればそのとおり。

全米ナンバーワンの映画が数百本あり、楽天ランキングナンバーワンも数百個ある。

金さえ出せば、愛でも買える時代である。




さて、あなた方はお得な買い物が出来ただろうか。

真価を問われる時まで、なかなかそれはわからない・・。





もっとも、私のように本当に一番欲しいものが手に入るまで、何も買わずにい続けるという手もあるのだが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。