今年という年は

ここでは、「今年という年は」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ三が日も今日で終わり。

正月気分も今日で終わりにしなくては・・。

などと言いつつ、正月らしさとは真逆の3日間だったのだが・・。



今年はどんな年になるだろうか・・。

今年は変動の前段階の年になるような気がする。

消費税増税も13年以降になるだろうし、TPPも段階的導入で13年からになるだろう。

TPPというと農作物にフォーカスされがちだが、医療もあれば、通信もある。



国民皆保険が崩れるかもしれないし、日本のネット構造が変わるかもしれない。

来年にはグーグルの日本・韓国・中国版のパンダアップデートも噂されているし・・。

SEOとしては・・正直頭が痛い・・。



今年こそは、衆院選があればいいのだが・・・民主党に入れたらどういう事になるか、みんな良くわかっただろうが・・。

では自民党・・?外交やら防衛を考えると自民党だが・・さりとて今の自民では・・。

小泉さんの独裁政治が懐かしい。

古代ローマのような臨時の独裁執行官のような制度があれば・・。



「何を、何のために、どのようにして、いつまでに」という基本的な事が、日本の政治にはない。

田中角栄か吉田茂がいればなぁと思うのは私だけか。

周囲を巻き込むブルトーザーの登場を待ちたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。