なんか殺伐とした世の中

ここでは、「なんか殺伐とした世の中」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフィリエイトをやっていると、物を売る目というか、視点というものを当然持つようになる。

あれが人気だ、これが流行ってる、次はこれが売れそうだ。

そう考えていると、今はようするに過剰なのだと気が付く。

過剰供給。

それをみんなが嘘をつきながら、必死に売ろうとしている。

ネットの仕事をしていると、様々なネットショップの人と出会う。

売れりゃなんでもいいんだよと言う人と、いいものを売りたい喜ばせたいと言う人では、圧倒的に金にさえなればいいと言う人のほうが多い。

結果、嘘をついてでも売りつけようとする。


私には、これといって欲しい物がない。

あれば便利になるもの、快適になることも多いのだろうが、別に現状に不満がなく、買えるもので欲しい物はない。

買う気もなく世間を見ていると、売ろう売ろうと必死になっている様子を見ると、仕方ないとわかっているが、みんな生きるために必死なんだとわかっていても、なにか殺伐とした世の中になったものだなと実感する。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。