部屋の怪現象

ここでは、「部屋の怪現象」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかしい・・。

ありえん・・。

・・うーん・・( ̄_ ̄♭)

今は21世紀だが・・我が家には洗濯機がない。

10年で3台ほど買っているのだが、みんな知り合いにあげたので無い。

埼玉と言えども、近所にコインランドリーはあるので、普段はそこを利用している。

雨が降ったり面倒くさい時は、風呂に入る時に洗っている。

「洗濯~♪洗濯~♪ジャブジャブ♪」などと歌いながら、おパンツや靴下を洗って、
洗濯バサミのいっぱいついた四角い奴で干している。
(正式名称は知らん)


んで、そのまま取り込んだりしているのだが・・。


ワイシャツはちゃんとある。Tシャツもある。おパンツもある。


だが・・・。



靴下が無い!!!

いや、ここは正確に言わねばなるまい!!


片方しかない!!!


靴下を履こうとするときに限って、片方しか見つからない。

言っておくが、別に靴下1つしか持ってないわけじゃないよ。

10も20もあるはずなのである。

だが、現在では10も20も片方だけあるのである・・。


何故だ!!犯人は誰だ!!

Σ('=';) ハッ!!

ブログで散々悪口書いた社民党か?いや、中国共産党情報部か?
いや、もしかすると朝鮮総連青年部の犯行かも・・。

それともこの部屋の前の住人は靴下に未練を残して死んだのかも知れん・・。
恨みの門でイズコに「お履きなさい」とか言われているのかも知れん・・。


先週なんて会社に遅れそうなのに靴下見つからんから、
仕方なく真冬用の毛糸靴下はいて行ったんだぞ!!


くっそぅぅぅ。有り金はたいて靴下買い占めたろか!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。