この胸のときめきを あなたに♪

ここでは、「この胸のときめきを あなたに♪」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛の甘いなごりに あなたはまどろむ♪

 天使の様な そのほほえみに♪

  時は立ち止まる♪

   窓に朝の光が やさしくゆれ動き♪

    あなたの髪を ためらいがちに染めてゆく♪



美しい人生よ かぎりない喜びよ♪

 この胸のときめきを あなたに♪

  この世に大切なのは 愛しあうことだけと♪

   あなたはおしえてくれる♪



こんばんわ、松崎☆キャプテン☆しげるです。ペコリ(o_ _)o))

松崎しげる最高!!!愛のメモリーヽ( ∀ )ノ フォー!!

いいよねぇ・・愛のメモリー・・。

わし的コラム日記でも雅夢や古内東子、柴田淳などを書いてきたが、
やはり真に語るべきは、「しげる」!!!

かつてはヒット曲が歌謡曲と呼ばれ、国内だけが活躍の場だった時代に、
ヨーロピアンポップスの殿堂と呼ばれたマジョルカ音楽祭で、
まったくの無名であったにもかかわらず、初登場で最優秀歌唱賞をとった伝説の楽曲。

30年の月日が流れ、レコードもカセットも無くなった時代に、
マックの音楽配信サイト『iTunes Music Store』が日本での配信開始。

アユだが、ビーズだか、なんだかよくわからん曲が溢れる時代に、
しげるが快挙達成!!!

なんと「愛のメモリー」が、ダウンロード数最高第3位であった。

のちになつかしの楽曲を購入することを「シゲる」と言うようにまでなり、
ネットを中心にブームが巻き起こる。

作詞のたかたかしさんは、万葉集の一節から藤原鎌足が妻をめとったときに詠んだ一節を元に、
念願かなって、最愛の女性と結ばれた男の喜びを情熱的に力強くまとめ上げ、
奇跡の楽曲と称えられた。

ある意味、典型的な男唄なのだが、何度聞いてもいいよねぇ。

喜びが沸き起こると言うか、仕事するぞぉぉというか、初心に帰るね。

日本人男性がみんなこの曲を口ずさむようになると、不倫は無くなり、
恋人・奥さんたちは輝きだし、少子化は無くなり、離婚率は0、
素晴らしい国になるんじゃないか。

まぁ、ちょっぴり暑苦しいが・・よいではないか、よいではないか。


とにかく・・・


松崎しげる最高!!!愛のメモリーヽ( ∀ )ノ フォー!!


美しい人生よ かぎりない喜びよ♪
 この胸のときめきを あなたに♪
  二人に死がおとずれて 星になる日が来ても♪
   あなたと離れはしない♪
    ハァーーーハァーーー♪
     ハァーーーハァーーーヽ( ∀ )ノ



人生、苦しいことも多いが、やはり謳うべきは愛である。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。