お仕事

ここでは、「お仕事」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まぁ、わしは会社の事などは、ブログに書かない人間なのだが・・。

埼玉北部にやって来て、早1年半である。

わが社は食品会社であり、埼玉県北部に工場と配送センターがある。

配送センターの事務職として、デスクにぽつねんと座っている。

一応、経営関係者なので、本当は取締役なのだが、そうなると人間関係的にいろいろあるので、社長からは「ふつうの社員の振りしろ」と言われているので、「なんちゃって平社員」である。

他の事務職の方たちは、やれ納品伝票がどーしたとか、25日締めだからこーしたとか、そういう一般的な事務のお仕事をしている。

わしはというと、会社のサイト構築と通販サイトの準備をしている。

他の人はお互いに伝票打ったり、宅配便の手配とかしているので、
「Aさんは三越の伝票やってるな」とか、「Bさんは伊勢丹ね」とかが互いに判る。

が、わしは忙しい時こそ先輩に教えてもらいつつ、そういう仕事をするものの、普段はサイト作りの日々である。

仕事はまじめにやっておるのだよ。ウム

だが・・誰かが後ろを通るときに覗き込んでも、わしの画面はhtmlのタグの嵐である。

他の人には、理解できない暗号のようなものである・・。

ヒソヒソ なにやってるかしら?(  ̄⊿ ̄)w ̄-)フムフム エロサイトでも見てるのかしら?

ヒソヒソ 1日4合食べるらしいわよ(  ̄⊿ ̄)w ̄-)フムフム だから結婚できないのね!!

ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ

なのである・・



以前、19歳以来にやったことのある仕事を書き出したことがある。

フリーターだったので、本人にもわからないくらい多い。

新聞配達・フジテレビの美術・高層ビルの窓拭き・建築現場の荷物を揚げる人・レンタルビデオ店店長・焼肉店店長・点心料理店店長・オフィスビルの床を貼る人・雑誌の編集者・パソコンサービスのメンテナンス・宣材撮影のカメラマン・スタジオミュージシャンの管理業務・タレントのマネージャー&ディレクター・不二サッシの工事現場・ペンションのマネージャー・腕時計店の経営・アクセサリーのネットショップ・バイクに乗ってひたすらポスティングする人・新薬の実験台・・・・・

書いていたら40を軽く超える・・。

山梨大月のリニアモーターカー用のトンネル掘りにも行ったし、
東京駅の天井も磨いたし、
マネージャー時代には、アイドルの代わりに熱湯風呂にも入らされた。

ちなみに横浜ランドマークタワーの屋上の扉を取り付けたのは、わしである!!!
(意味はない)


過去の仕事一覧をみると、体力勝負のガテン系、わしが親分!言うこと聞けの責任者系、
思いつきとアイデア勝負のクリエイティブ系なのである。

ようするに30代半ばにして、初のサラリーマンなのである・・。

今までの仕事のように、重労働で疲れきることもないし、激務で寝れないこともない、職場を切り盛りする必要もない。

サイト構築以外の仕事を手伝っても、ただ黙々とルーティンワークの連続で、
「あぁ、誰かここで突拍子も無く歌い出してはくれまいか・・」などと違う世界に行ってしまいがちである・・・。

机に飛び乗り「キミ達は、それでいいのかぁぁぁ!!!天下を目指せ!天下をぉぉ!!」
と叫びたくなるのだが、なんとかこらえている・・。

しかしである・・。

向かいに座っている40代のおじさんは、この事務仕事を20年以上続けていると言う・・。

最初の頃こそ「自己表現も無く、腕一本で稼ぐ度量も無く、9時5時で坦々と何の面白みもないのに・・」と思っていたのだが、1年半を過ぎ、印象が変わって来た。


なんか最近、彼がとてつもない哲人に見えてきたのである。

改めてみれば、隙の無いスーツ姿に、洗練された伝票さばき。

タイマーでも入っているかのような時間の正確さ。

お弁当を開く姿は、まるで茶人のような立ち居振舞いである。


あぁ、ここは事務職の唐天竺か!!


わしのように「だいたい」「おおよそ」「なんとなく」を行動の指針にしている人間には到達できない計り知れない世界である。


キャプテン「先輩、売掛金って何ですか?」

先輩「(;・∀・)ハッ?今、君なんて言った?」

キャプテン「(・ω・ ) はよ答えろ」

先輩「(´д⊂)‥ハゥ」



キャプテン☆悟空、三蔵法師に導かれての事務職の聖典探し、

天竺は遥か彼方のようである・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。