高崎線事件簿2

ここでは、「高崎線事件簿2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「元気があれば、何でもできる!!元気ですかーっ!!!」




キャプテン☆山手改め、アントニオ☆山手です。





わしと、不良少年団を乗せた電車が次の駅に着いた。




アントニオ☆山手は彼の髪を掴み、
腰を落とし前腕部を頬骨に当てる基本に忠実なへッドロックのまま、
電車からホームに降りる。


「ホームに行けばどうなるものか。危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足がみちとなり、その一足が道となる。
迷わず行けよ、行けばわかるさ。ありがとー」



そんな気も知らず、他の客は、全員事なかれ主義。


闘魂が足りん!!そんなことではレスラーになれんぞ!!


「どーですかぁ?お客さーん!!しゃあ、来い!!長州!!」


アントニオ☆山手は後日こう語った。


「えぇ、あの時はホームがセルリアンブルーのリングに見えました」



頭の中では、例の声が・・。

「いつ何時、誰の挑戦でも受けるっ。しゃあ来い、このやろうぅ щ(゚Д゚щ)カモォォォン♪」



「おまえら、自分たちが手出しても、誰もやり返さないと思っててるだろ」


「世の中、物分りのいい優しい大人ばかりと思うなよ」


「わしは、いざとなったら損得抜きだからな、運が悪かったな」



少年団と、蹴られたおじさんもリングイン。



タッチもしないで、リングに入ってこようとする連中を威嚇しながら、
ヘッドロックからフロントチョーク、そしてスイング式DDTに行こうとしたところ、
騒ぎを聞きつけ、駅員が・・。

10分後には警察官が・・。

リングを交番に移す。


少年団は「暴力暴力」と言いたて、おじさんは「いや、彼は・・」と説明。


この時点で、アントニオはアドレナリンが耳垂れする位メーター振り切っているので、
「なら現行犯で噛め噛め。そのかわり、お前らもガラ持っていかれるからな」


タレ出せ出せ、こっちは暴行未遂の告訴状出すからな。不受理にはさせんぞ。
告訴状出したら、捜査義務が生じるんだよ。お前らも帰れんからな。」


ゆるふん、いじめて楽しいかっ。あんばこ入れたれや」


「そいつらもレツだろが、うたうまで返さんぞ」


ハコに来たからって、どうってことないぞ。イットウ、わしでいいから、
おまえらも帳面下げてるなら、間抜け面してないでお前らが先にこいつらにバンでもかけろ!!」




(飛び交う業界用語)



今の会話をアントニオが皆さんのために、念のため翻訳させていただきます。


Repeat after me



「それでしたら、現行犯で捕まえたらいかがですか?
その代わり皆さんも家路には着けなくなりますよ」


「被害届けを出されては、どうですか?
こちらも告訴状出させていただきますが・・・」


「非力な方をいじめるのは、どんなものでしょうね。
留置場に入れられてしまいますよ」


「その後ろにいる方たちも、お友達ですよね。
そろそろ正直にお話ししませんか?」


「交番に招いてくださって、ありがとう。
ところで警察手帳お持ちのようですから、彼らとご歓談してはいかがですか。」

となるようですね♪


by MHK教育テレビ「警察用語会話集」より出典。

いざというときに役立つアラビア語会話集「いいえ、これは小麦粉です」も絶賛発売中。

お近くの書店でお買い求めください。




アヒルが・・失礼しました・・。言い換えます・・。
巡査さんが「まぁ、お兄さんもそんなにキレないで・・」


「キレてる?キレてないですよ。
わしキレさせたら、たいしたもんだ(゚Д゚#)ヴォケ!!」(長州小力風)



こんな時に、ネタを振るなっ。反応してしまったろうがっっ。


小一時間後、少年団のセコンド(親)到着。


議論と説教の後、少年がやっとおじさんに「すいません」と謝罪。



わし「すいません?あぁん?ごめんなさいだろうがぁ!(゚Д゚)クワッ」



3カウントは取れなかったものの、セコンドのタオル投入で勝利。

おじさんとメルアド交換して別れ、電車に乗り、控え室(自宅)に戻る。

2時間の帰り道のはずが、5時間も掛かってしまったので、
わしのセコンド(元連れ)に事後報告。

「はぁ?またぁ?( ゚Д゚) 」(北斗晶?)

(´;ω;`)ウッ・・・

「間違ってはないけど・・まったっく・・たいがいにしとき。!(゚Д゚)クワッ」

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

アントニオ戦意喪失・・。

|дT)<ごめん・・もうしません・・



こうして高崎線の治安は守られたが、
少なくとも少年<わし<<<<<<<<<元連れの力関係は明確になった夜だった・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。