ニュースを見て

ここでは、「ニュースを見て」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のニュースは、ライブドアやヒューザーのニュースが多かった。

もちろん我々は日々流れる日常に生きているのだし、
考える暇もない生活の中にいるわけだから、
目の前の出来事に注目するのは致し方ないことだ。

だが、今日はあるひとつの事件の締めくくりと、
ひとつの出来事の忘れてはならない日であった。

ひとつは宮崎勉による幼女連続殺人の最高裁判決。
当然であるが死刑判決で、彼の死刑は確定。

17年前の酷い事件。
当時私はまだ成人前だった。
現在、子供を持っていたとしても不思議のない年齢になると、
あの事件の酷さが一層に際立つ。

考えてみると、あの事件以後、猟奇的な事件も増えた。

17年の裁判の後、彼の命はいずれ絶たれることとなるが、
原因究明など、後味の悪さを感じる。
解決とは程遠い・・。


もうひとつは、阪神淡路大震災。
もう11年たつという。

被害者は6500人近く。
知り合いにも被災者がいるが、傷未だ癒えずである。

本来であれば、亡くなった方たちと話すこともあったろうし、
友人になるはずだった人物もいたかもしれない。

人生半ばで無念にも幕を下ろさざるを得なかった方たちのことを思うと、
マンション偽装疑惑の証人尋問も虚しく響く。

ご冥福をお祈りいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。