こちら、ジャック・バウアー

ここでは、「こちら、ジャック・バウアー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テュッ テュッ テュッルルル (CTUの着信音)

「バウアー!!」

というわけで、24・4シーズンに夢中なキャプテン☆山手である。

24というドラマはご存知の方も多いと思うが、
CTUという対テロ対策ユニットで起こった事件を
24時間リアルタイムで見せるという24話構成のドラマ。

シーズン4まで公開されており、今年はシーズン5が公開される。

で、昨年末からシーズン4を見て、すでに22時間分見終わった。

テロリストにより、核ミサイルが米国内で発射され、
「さぁ、どうする!!ジャック!!」というところなのだが・・。

きぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最後の1枚のDVDが再生エラー!!!

( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン

なんでぇぇ、ここまで見れたのにぃぃ!!

返すの明日だぞぉぉ

気になる・・・気になって仕方ない・・。

が、ストーリーはまだ知りたくない・・

||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||



で、中のあるエピソードが気にかかった。

あなたは政府直轄組織の決定権のある人間。

その場の医師は一人。

緊急で心停止状態の危篤の人物が目の前に二人。
今すぐ蘇生させなければ、どちらも死亡する。


一人は核ミサイルの在り処と、テロの首謀者の居所を知っている容疑者。

一人は自分にとって、大切な人物。
まぁ、家族と思っていいだろう。



容疑者を死なせれば、何十万人という死者が出て、犯人も逃す。

かといって、容疑者を助ければ、大切な人が死ぬ。

迫る時間。一刻を争う。

さぁ、どちらを助けるべきか。



これこそ、究極の質問である・・。

家族を助ければ、何十万の命が失われる・・。

かといって、家族も見捨てられない・・。


主人公ジャック・バウアーは判断を下す。

その判断はドラマを見てもらうとして、あなたならどうする?





おまけ。
24のCTUで、電話の着信音に使われている音を見つけました。
ファンにはたまらないかも・・。

これです。

保存してお使いくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。