前夜

ここでは、「前夜」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衆議院選挙前夜である。

明日の今頃には開票も進み、固唾を飲んで速報を見ていることだろう。

今回の選挙は自民党に是非是非勝ってもらいたい。

日本の場合、出身地から立候補することが出来る為、
いつまでたっても国策よりも、地方の利益主導になりがちだ。

国の方針よりも、「おらの村に新幹線を」という訳だ・・。

国策は、こうして地方の古いタイプの有権者に潰されてきた。

平和な時代ならそれもいいが、今回はそうあって欲しくない。

民主党は・・特に岡田代表は中国に進出し順調な成長をしているジャスコの経営者一族のせいか、
常に親中派的発言をしている。

政権をとったら閣僚の靖国参拝は許さないとか、沖縄に一国二制度をひくとか、
中国共産党の指示でも受けているのかと言う印象を受ける・・。

そうでなくとも今後東アジアは緊張が高まる。

共産党や社民党のような連中の言うとおり、
自国の平和を他国の善意に頼っているようでは、国が亡くなってしまう。

まぁ、共産党自体、ソビエトのコミンテルン日本支部だったのだから、
本来の目的どおりなのだろうが・・・。

しかし、家族の為に死んでいった先人に対しての戦犯呼ばわり・・、
見ていて同じ日本人かと思うと泣けてくる。

彼ら野党を勝たせてしまったら、60年前の膨大な数の死は犬死として、
蔑まれる世の中になってしまう。

それだけは・・それだけはなんとしても・・防ぎたいと思う。



皆さん、明日は選挙に行きましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。