ドラマ

ここでは、「ドラマ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、帰宅してから具合がよくないので横になっていたら、爆睡してしまった。

テレビの音に気がついて目が覚めると、テレビ朝日のドラマ。

ビートたけしの青春時代を描いている。

はじめて見たのだが、ねぼけつつも見入ってしまった。

ツービートがテレビ初出演をすることになり、父親や近所の人たちが
お祭り騒ぎになるが、母親だけは厳しい顔のまま。

調子に乗るなと言いつつ、陰では喜んでいる。

息子の関係者に会えば、息子が世話になっていますと深々と礼をする。


私は結婚もしていないし、子供もまだいないが、
考えるとやはりそうなるだろうなと思う。

それに私の両親も同様だったろうと思う。

10-20代の頃は、自分に影響する親の影が重荷にしか感じられなかったが、
30も半ばを過ぎ、変わってきた。

わたしが唯一心を晒す親友の子供を見ていてもそうだ。

私もあれほど嫌がっていた親と同じことをしてしまうだろうなと思う。


いろいろ考えると、子供が成人するまで親は
煙たくてなんぼ、嫌われてなんぼのような気がする。

子供はいつかわかってくれるからね。
その時親がいるかどうかは別として。

親の愛に報いるというのは、難しいものだ・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。