参拝

ここでは、「参拝」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はお休みだったが、朝7時に起床。
入浴し、体を清め、数ヶ月ぶりにワイシャツに袖を通す。

8時過ぎに靖国に向け、出発する。
新宿行きの直通電車に乗る。

1時間後、池袋に停車。
車内から大きくサンシャインビルが見える。
ご存じない方もいるかもしれないが、
サンシャインは巣鴨プリズンの跡地に建てられている。
A級戦犯と言われている方々が囚われていた場所だ。

10時ごろ、九段に到着。
小一時間行列に並び、参拝。

昨年埼玉に来るまではよく参拝していた。
特にカメラマンをしていた頃は、靖国のすぐそばの武道館北の丸公園を
利用していたので、毎月のように立ち寄っていた。
今回の参拝は約1年ぶり。

参拝に際し、親族の戦没者、伯父・大叔父ら黙祷をささげ、冥福を祈る。

次に、A級戦犯と呼ばれる東條英機・板垣征四郎らに、
「ご苦労様でした。安らかにお眠りください。ありがとうございました」
と、心の中から祈る。

暑さのあまり、自宅に直帰する。


私の意見を述べるが、彼らは戦犯などではない。
彼らを戦犯と言うのならば、トルーマン・チャーチル・毛沢東も同罪ではないか。

靖国は戦没者を祭る社だ。
正確に言うならば、国のために「公務死」したものを祀っている。

彼らが有罪であるのならば、それはあくまでも「日本国民」に対してのみだ。
敗北し、国民に多数の犠牲者を出したことに関して、
政治遂行責任者としては有罪だろう。
但し諸外国に対してはあくまでも「無罪」だ。

重ねて言う。彼らは戦犯ではない。


有罪と言う方には、事後法は国際法に反するって知ってますか? 
A級戦犯は赦免されてるって知ってますか? 
4000万人の署名運動があったことは知ってますか?と問いたい。

よく日本は講和条約で判決を受諾していると言われるが、
条約に中国などは批准してなかったと思うけどね。


本日は韓国にとっては開放記念日。
北朝鮮の代表も参加し、開放を祝い、統一を誓った。


( ̄_J ̄)ん?


北朝鮮は朝鮮戦争において、戦争の口火を切ったことに対して謝罪していないよね。
同族に対して虐殺を行なっているにも関わらず・・。
何百人も拉致しているにも関わらず・・・。

十数回も謝罪している日本は許さず、謝罪していない北朝鮮とは、
手に手を取って統一ですか・・。

もういいですよ。
反米も高まっているなら、米軍も引き上げて、統一でもすればいい。
統一後、アジア最貧国になっても頑張ってください。

ただし、都合のいいときだけ日本の援助を期待しないでね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。