現実

ここでは、「現実」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のホームページ本館も早1年半になる。
単なる日記コーナーが、ブログに模様替えして半年経った。

色々なブログを書き、賛同を得る時もあれば、非難されることもある。

別に自分の考えを言っているだけで、布教活動しているわけでもない。

先日、原爆についての記事を書き、今までで1番の書き込みを頂いている。
感謝感謝である。

わしは恐らくタカ派、武力否定派の皆さんはハト派かな。

いっせーのせっで、武器を捨てられればいいだろうが、
武力を背景にしている国ほど「お前が捨てたのを見届けたら、捨ててもいい」と思うことだろう。

歴史が証明しているように、ほぼ現実不可能だ。
努力は続けるべきではあるとは思うが・・。

アメリカを非難し、自衛隊などの非難・否定する人もいる。

そういう方と話すたびに、いつも同じ問いかけをする。

「安保を破棄し、自衛隊を廃止してもいいが、他国から攻撃されたらどうするのか」

大抵の人は、ここで問題のすり替えをする。
少なくとも私にはそう感じられる。

マスコミの影響も大きいだろう。
朝日新聞・テレビ朝日は、反日というか中共寄り、TBSは反米がそのスタンス。

彼らは9条の力のみで、60年間平和が保たれたとでも本気で思っているのだろうか。

もしそうだとするなら、左より勢力による日本の弱体化はまんまと成功していることになる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。