桜庭

ここでは、「桜庭」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライド・ミドル級グランプリ2回戦。

日本人でエースと呼ばれ続けた桜庭が登場。

相手はヒカルド・アローナ。

打撃技無しで寝技世界一を決める大会アブダビ・コンバットを
2度制した男。

客を楽しませる試合を目指す桜庭と、
勝利のみを追及するアローナ。

結果は桜庭の惨敗。
いいところはまるで無かった。
通常なら、このまま引退だろう。

桜庭といえばグレイシーを倒し、一時代を気付いた名選手。
UWFが分裂し、桜庭はUWFインターに移籍した。

今から12-13年前だったろう。

本来注目されることのない第一試合で、
当時の注目株の田村といい勝負をして注目を集めた。

見た瞬間に「いい選手だなぁ」というほど、センスは抜群だった。


プライドは面白い。


だが人気選手に頼るあまり、試合間隔とジャッジの甘さが目立つ。
このままでは選手が壊れてしまう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。