亡国のイージス

ここでは、「亡国のイージス」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶん前の日記に書いたが、福井晴敏氏原作の「亡国のイージス」が映画化されている。

福井晴敏氏の名を知らなくても「ローレライ」の原作者といえば、お分かりの方もいるかもしれない。

亡国のイージスのキャストは真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一などなど。
監督は「どついたるねん」の阪本順治。

カンヌ映画祭で公開されるらしく、配給会社向けの試写では欧米の業者から、
「配給したい」とのオファーが続々と来ているそうだ。

この映画、原作を読んだ方ならお分かりだろうが、
背景には日本の憲法問題・危機管理問題がある。

9条を知らないとピンと来ないかもしれない映画だ。

邦画は殆んどの場合、海外配給にポイントを置いていないが、
この映画が海外に配信されることで、日本の、そして自衛隊という存在について知られるきっかけになるかもしれない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。