御訪問ありがとうございます。 ここでは日頃、感じることを思うまま、ニュース・日常・趣味等をテーマに書いていこうと思います。 HP本館もありますので、是非御来館ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
222.jpg

これは気の毒。

ネットの無い時代ならともかく、ANAの対応はよくないね。

ペットがいるなら、飛行機使うなって事だね。

同じ思いするワンコが減るきっかけになるかな。
スポンサーサイト
韓国についてのまとめサイトを以前から見るようになった。

まぁ、そこで見る韓国人の反応は当然のように反日で、当然予測内だし、それらの反応が翻訳されて日本人に認知されることはいい事だと思う。

必要以上に近づかず、関わらずにいることが日本の国益だと思うので。

しかしだ、これは流石に無いだろと思うことがひとつ。

韓国男性が日本に来て、帰国後に韓国の掲示板に旅行記を載せるのを多く見かける。

それ自体はいいと思う。「あれはよかった、これは悪かった」は、どこの国の人も書くことだ。

驚くのは、日本でナンパした女性とベッドを共にし、その女性を顔や裸をあらわにした写真まで記載している。

1-2件じゃないからね。

当人同士では「思い出に・・」とでも言ったのだろうが、帰国したら「寿司女(日本女性の蔑称)に太極旗(韓国男性の性器)を突き立て征服した!」と掲示板で自慢している。

証拠のように女性の顔や裸の写真を記載し、まだ誰かわからないようにしているならまだしも、完全に顔まるわかりの写真を出している。

しかも、食事代もホテル代も寿司女に出させ、「寿司女は馬鹿だから、イチコロだ」と皆ではやし立てている。

韓流が去って久しいが、これらの女性たちは自分の裸が顔つきでネットにさらされ笑われていることを承知しているのだろうか?

今、ふと「オバタリアン」という懐かしい単語が頭に浮かんだんだけど、

この言葉が流行った当時年上の女性を「オバタリアン」呼ばわりしてた20代女性が、

今自分達を「40代女子」とか「大人かわいい」とか「美魔女」とか言ってんのかと思ったらちょっと笑えてきたw
最近、楽天に限らずヤフーショッピングや、アマゾンに参加しているネットショップに日本人以外の店が増えている。

はっきり言えば、中韓の経営者が非常に増えている。

楽天は2-3年位前から、ヤフーは出展料が無料になるので今後爆発的に増えるだろう。

楽天の中韓会社は、アパレル・ブランド・パワーストーン・ジュエリー系が多い。

知らない方も多いと思うが、楽天は個人事業主でも出店できる。

例えばあなたでも40万程度の費用を払えばすぐオーナーになれる。国籍は問われない。

そして例えば偽ブランドのバッグの店をオープンしていても、問題なく経営できる。

楽天側は一昨年あたりから「人気ブランドを売る場合は、インボイスなどの証拠書類(正規ルートまでたどれる書類)提出してください」と言うようになったが、提出しなくても出店を制限されることは無い。

私は楽天に出店しているネットショップで、7-8年働いているが、それでペナルティ食らった会社を知りません。

要は、楽天としては本物でも偽物でも売れて、その金額の3-5パーのシステム料をもらえるなら何でもいいと言うことです。

一昨年、トリバーチのトートバックやサンダルが、楽天のトップページに表示される全商品の人気ランキングの上位を占めていたことがありました。

トリーバーチのトートバッグが3000円台ですよ!

買う側も売る側も偽物とわかっています。まぁ中には気がついていない純真な利用者もいると思いますが・・。

広告費かけてトップページから一気に集客し、売りまくって、3ヶ月で楽天から退店します。

何故なら偽物と気がついた人たちがレビューで告発するからです。

しかし退店すればレビューは消えます。

そしてテンポ責任者の日本人の名前を変えて、再度出店。

このパターンが非常に多いです。

ちなみに楽天のお店の「店舗詳細」の責任者欄、本名である必要ありません。

自分たちの好きな名前書いてる店が多いです。楽天側も別に書類提出とか無いのでペナルティもありません。

ということは・・・自分の買う店が日本人経営か、中韓の個人かさえわからないということです。

社長は中国人、会社でさえなく個人事業主で、責任者の欄は適当に日本人の名前みたいなところ多いです。

本当はここでそういう店をさらしたいのですが・・。

ネットショップはそういう買い物をするのにも博打の世界と言うことです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。