御訪問ありがとうございます。 ここでは日頃、感じることを思うまま、ニュース・日常・趣味等をテーマに書いていこうと思います。 HP本館もありますので、是非御来館ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0000.jpg























0001.jpg






























0002.jpg








































0003.jpg




































0004.jpg










































0005.jpg




















































0006.jpg

























2005061811_1269197003.jpg




































2005042702D2115.jpg

スポンサーサイト
こんばんわ。

キャプテン☆山手です。

チャットといえども、ボイスで参加できるようになって早3年。

はっきし言って、いちいち打つのはめんどい。

で、部屋主に許可取ったら、ボイスにさせてもらっている。

チャットの会話と言うものは、映画の字幕と一緒で情報量の勝るものが
主導権をとりやすい。

まぁ、参加したくない部屋も多いが・・・。



で、先日、ある遠距離カップルに会った。

わしがどどーと話し、男性が言葉少なく返し、女性は文字だけ。

話をしていると、男性の許可無く女性はボイスをしてはいけないという
カップル内ルールがあるらしい・・。

なんだかんだと話が進み、女性は彼氏にスカイプを導入させたいのがわかり、
彼氏もわしがスカイプの便利さを話すと導入したいと言い出した。

それからが長くバソコン初心者に1時間かけて、スカイプを導入成功させた。

で、スカイプでお話したのだが、スカイプ名の話になった。

わしはスカイプでもヤフーでもサイトでも、常にキャプテン☆山手。


突然、「キャプテンってどういう意味?元キャプテンなの?」と聞かれる・・。


いやぁ、主将だったことはあるけど、キャプテンじゃないし・・。

文化祭実行委員長ではあったけど、キャプテンじゃないし・・。



「それとも、船長?」



( ̄_J ̄) ん? なんだ・・この心をくすぐる言葉の響きは・・。


目の前に広がる大海原・・マストに踊る海賊旗・・。


そう、わしは世界一の海賊を目指し、冒険中の麦わらのやまちゃん・・。

逆らう奴には、ゴムゴムの・・・と思ったところで・・。


西にわしでも勝てん女海賊クウィーン・エメラルダスがいたのを思い出した・・。


やっば・・ただの水兵さんでいいですわ・・床でも磨いてるわ・・
全国亭主関白協会という団体が福岡にあるという。

おぉ、さすがは九州男児!!

と、感心して読み進むと・・実は・・。



関白といえど、天皇(妻)にはかなわない」が前提で、
夫婦げんかを円満に回避するための心と技を競いあう、
平和主義の男たちの集まりだという・・。



まぁ、いいだろう・・平和はいいことだ・・喧嘩は疲れるからな・・。



「亭主関白道」段位認定基準は次の基準だという・・。


妻はいないので、(元)連れを想定して答えてみると・・


初段 買い物に同行し、荷物を持つことを断れる

まぁ、わしだってそれぐらいは言えるわ!(゚Д゚)クワッ!


二段 ゴミ出し、風呂掃除などを断ることができる

共同生活とはいえ、時と場合によって言えるわ!(゚Д゚)クワッ!


三段 意見が割れても自分の意見を通すことができる

わしはこう見えて信念の人。動かんときは動かんぞ!(゚Д゚)クワッ!


四段 隣がピアノを買ったとき、うちはピアニカでいいとキッパリ言える

まぁ、これはわしが言う前に、(元)連れ自身が言い放つだろう。


五段 女房や息子を正座させて説教したことがある

まぁ・・説教程度はある・・されることのほうが多いが・・。


六段 女房のほおを平手打ちしたことがある

いや・・それは・・あまりに危険な・・・(_ _。)
そんなことしたら、意識を刈り取る右ハイキックか、マウントパンチを喰らうだろう・・


七段 女房と外で待ち合わせをして、
2時間以上待たせて、なおかつ文句を言わせない


2時間経ったら、もうそこにいないと思います・・(゚д゚;)


八段 気にくわないことがあったら、おかずなどが載ったちゃぶ台をひっくり返せる

そんなことしたら、相手に家庭をひっくり返されるだろ・・


九段 けんかをしたとき、間髪を入れずに、
心の中でなく、声に出して「出ていけー!」と言える


「出て行くー」とは、頑張れば言えるかも知れぬ・・いや・・それも・・


十段 女房に「あなたのような亭主関白は見たことも聞いたこともありません」
とお墨付きをもらっている(女房の署名が必要)


こちらがあげる分には、何の問題も感じないな・・( ̄_J ̄)うむ



はぁ・・・||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||



だが!!全国の同士諸君。落ち込むことは無いぞ!!

ウラ基準があるのだ!!ウラ基準がっっ!!!




公式認定基準ウラ認定基準


初段 3年以上たって「妻を愛している」

つい先日、3周年。何の問題も無いな。
「我が愛情に一点の曇りなし!!」ラオウかよっっ!(゚Д゚)クワッ!


二段 家事手伝いが上手

何年、家事をやっていると思っているのだ!!
苦手なのは洗濯物たたむことだけだ。料理は好きだ!(゚Д゚)クワッ!



三段 浮気をしたことがないか、ばれていない

ありえんな!!したら、腹かっさばいて、死ぬわ!(゚Д゚)クワッ!



四段 レディーファーストを実践している

まぁまぁ、やってできんこともない・・・



五段 愛妻と手をつないで散歩ができる

おぉ。余裕余裕。なんならスクラム組んだり、肩車でもいいぞ(゚Д゚)クワッ



六段 愛妻の話を真剣に聞くことができる

これも余裕。相手が話したくなくても、聞き出すことぐらい出来るぞ。



七段 嫁姑問題を一夜で解決できる

わしは女受けは悪いが、年寄り受けは抜群じゃ!(゚Д゚)クワッ!



八段 「ありがとう」をためらわずに言える

これも余裕。毎日言ってるな。(゚Д゚)クワッ



九段 「ごめんなさい」を恐れずに言える

ごめんなさいをキチンと言えるというのは、わしのポリシーじゃ。
ポリシーは別として、これも毎日言ってるな・・。


十段 「愛してる」を照れずに言える

言える言える。相手が「みなまで言うな」と言うくらい、言える。
言葉は伝えるためにあるのじゃ、わかってるだろうという程度では甘い!!
わしの場合、告白というより・・催眠に近いとのうわさもあるが・・。






よって、わしはウラ基準により、亭主関白10段!!!!!


┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・


なにやら、西のほうから、「だれがじゃぁぁぁ!!」と聞こえてくるが、
まぁ、いいだろう。


♪~ <(゜ε゜)>
はようございもす。

ちょっと、話聞いてくいやんせ。

サイト作成代行の話ござんで。

先週、依頼を受けた時に、あいまいな依頼で、ほいならったで、1回断ったんござんで。

でん一生懸命さを感じたから、かわいそうだし、
他に頼む人もおらんみたいほいならっで、ここはわしがと、依頼受けもした。

好きな映画も見ないで、徹夜して一生懸命注文どおりのサイトを作りましたど。

完成して、外を見ると朝日がまぶしか朝7時。

メールチェックしたら、同じ方から、やっぱり変更したかとのメールがきてもした。

やっと完成させたちゅうのに・・

鼻血でん出そうです。

どげんしたら、よかですか・・。

そりゃ、悲しみのあまり、インチキ薩摩隼人にもなりもすよ。

頑張ってれば、わしいもいかちゅうこつあるかな・・・
なんでも、小学生・中学生の全国テストの結果を、学校ごと・市町村ごとに、
発表するのは、地域や学校の序列化や競争過熱が懸念されるから、
けしからんと言うことになって、発表はしないことになったそうである・・。


ふむ・・。


また、運動会でもかけっこの1等・2等などの順位はつけないところもあると聞く。


ふむ・・。


私は花の独身ですから、こどもいないけど・・。
それって、どうなんでしょうか・・。


わしが行ってた学校は私立と言うこともあるだろうが、
試験や成績ははっきり順位付けされていたし、
学科ごとの課題さえクリアしていれば、授業は別として、
どんどん先に行き、次の学年の分まで進めたし、
全部クリアすると、先生と一緒にクラスメートに対して教えるようなシステムだった。

学期末には成績優秀者として、全校生徒の前で表彰されたし、
わしなんかそれのみを生きがいにしていたのだが・・。

学校とは、共同生活の試験場であり、知識の学び舎であると共に、
実社会に出たときのシュミレーションだよね。

なら、当然順位はつけるべきだと、わしは思う。

「ぼくらはみんないきているー」「わたしたちって、平等♪」なんて、
初心なねんねのまま、実社会に放り出すのはどうかと思うな・・。

以前いた会社で、わしはシステムメンテナンス部に所属していたが、
何人かふるい落とすと言ううわさがあり、案の定の配置転換。

営業に飛ばされ「今週中に10件取ってこなければ、解雇」と言われ、
愕然とした。

わし、営業なんて出来ませんが・・( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン

次の日、飛ばされた10人のうち、8人が辞めた。

残ったのは、野村君とわしだけ・・。

「契約取れないなら、帰ってこなくていいよ」といわれ、
半べそかきながら、深夜の目黒通りを歩いたっけ。

1週間経ち、野村君は3件、わしは2件取ってきた。
しかもその2件は、新人研修の時に目をかけて育てた後輩が
気を使って契約寸前のものをわしに譲ってくれたものでした。

専務に「長い間お世話に・・」と言いかけると、
「真っ先に辞めると思ったが、根性出したな」といわれ、
結局、営業部のシステム担当になった。

しばらくして、野村君は部長に、わしは課長に・・。
今となっては実にいい経験をさせてもらったと思っている。

良くも悪くも世の中は弱肉強食、理不尽な部分も多い。

背中に拳銃突きつけられ「走れ」といわれているようなものだ。

もちろん、子供にそこまでするのは、無理だと思うが、
自分の位置というものを確認させて、
「登るか、落ちるか、さぁどうする?」くらいの危機感は持たせた方が
いいとわしは思うのだが・・・。

加えて言えば、主席になった者・優秀な者・勝ち上がった者には、
勝ちあがれなかった者・勝負を降りざるを得なかったものに対する
いたわりと言うものを教え込むのが、役に立つ学び舎の姿ではないかと
わしは思う。
ある種の単細胞生物は、栄養の一切存在しない純水の中に入れられると、
ある変化を起こす。

栄養が無いわけだから、深刻な生存の危機に瀕して、
その単細胞生物は、同じ仲間を見つけ、融合する。

本来、単細胞生物は細胞分裂で繁殖するので、
他の仲間と生殖に関して関係を持つことは無いが、
そういった危機に瀕すると、例外的に融合して、
危機を乗り切ろうとする。

今度は、そこに栄養を加えてみる。

すると、本来の姿に戻り、もとどおりひとつの細胞に戻る。

だが、面白いことに、完全に元には戻らず、
融合していた細胞の特色を兼ね備えている。

生殖の方法は変わらないが、相手の影響を強く受けるのである。

生物学者は、この融合と分離が性というシステムの始まりだろうと、推測し、
そのおかげで3000万種を超える多種多様な生物に発展したと考えている。

まぁ、それは別としても、わしにはこの単細胞分裂が人間に思えて仕方ない・・。

1人でいられない辛い時には、他者との関わりを求め、
恵まれた環境になると、そ知らぬ顔で泳ぎ始める。

地球が誕生し、46億年。

40億年以上前の地球で最も古い岩の中には、すでに生物の痕跡がある。

だが、40億年以上、付いたり離れたり・・。

案外、生物は多様性を手に入れたわりに、その本質は進化していないのかもしれない。

自分や人を見るたびに、そう思う。
覚悟はしていたことだが・・・。

ホームページの無料作成代行を始めて・・。

サイト内に、何度も注意点やお願いを書いておいても、その部分は読まず、
だから条件などは一切見ないままに、
申し込みをしたり、サイトは作って欲しいが条件は飲めないとか言う人が多い・・。

中には表紙だけ、3日で作って欲しいなんて方もいた・・。
面接するから来いなんて人も・・。

サイトをよく読んだ上で、了承するところは了承して、
一緒に協力していけばいいサイトも作れるのに・・。

作ったら作ったで音信普通の人もいるし・・。

まぁ、ファイル暗号化しているから、ズルはできないが・・。

||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

でも、くじけず頑張るぞぉ

人のふり見て、我がふり直そう
昨晩、例によって例のように言いすぎ日記を書いた。

一番長くブログを読んでいる友人から、
果たしてそうか?と言うコメントを頂いた。

それを読んでから、風呂に入りながら、大河ドラマを見ながら、
つめを切りながら、ラーメンを食べながらずっと考えている。

わしの親父殿と言う人間は、わし以上に烈火のような人間で、
「自分が正しいと信じ、命を捨てる覚悟なら、天皇陛下だろうと、
大統領だと怖がる必要はない。逆賊と言うなら言わせておけ」と言い捨てる人間だった。

まぁ、彼とわしは似たもの同士で、犬猿の仲。

だが、やはり考え方は同じだ。

命を張って自己主張しようとする者がいる時に、
安全なかごの中からやいのやいの言われても気にする必要があるだろうか。

もちろん、復讐は法に反するし、いけないことだが、
残虐に家族が殺されたとして、犯人の命と等価交換できない場合の
憤りを考えると・・・。

不穏な発言で申し訳ないが、法と家族、どちらが大切だろう・・。

わしは妻も子供もいないし、家族持ちの気分はわかっても、
おそらく現実とは違うのだろうとは思うが・・。

例えばわしが女性だとして・・本村さんの事件のように。

ある日、少年が家に押し入り、レイプされそうになり、
激しく抵抗するも、殴打され、手足を縛られ転がされる。

1歳にもなっていない赤子がうるさいと、目の前で床にたたきつけられ、
殺されるという地獄のような状況で、犯人を見上げれば、
にやけながらズボンを下ろしつつ、自分に近づき、
抵抗も出来ずに、わが子の遺体の横で犯され続け、挙句の果てに殺される・・。

わしなら、「夫が私たちの無念を晴らしてくれる」と信じるだろう。

そして、帰宅した夫は押入れに押し込まれた妻子を見て、当然そう誓うだろう。

本村さんだって、犯人をこの手で殺すといっていた。

仮にだ。

わしは彼が犯人の少年を一寸刻みに殺しても、非難はしないし、
口には出さなくとも「よくやった」と思うと思う。

世間の多くも、褒めずとも同情し、理解するだろうと思う。

でなければ、忠臣蔵は法を無視する大量殺人じゃないか。

あくまで、わしの話だが、我が家がそういう目にあってても、
親父が「お前たちの暮らしのため・・法を守るため・・に仇は討てなかった」なんて
言おうものなら、「それでも人か、腹切れ腹を」と口走ってしまいそうだ・・。

わしは下らん男だし、普段はパンツいっちょでごろごろしてるし、
ぐうたらぐうたら生きている人間だが、普段はそれでいいと思っている。

ようは、いざと言うときに命を捨てれるか、どうか。

親父はガンで病院に行くとき、
「なんかあったら、お前がわしの代わりをやれ」と言っていたし、
実際、家族がその筋ともめたときには、
「よし、今日をわしの命日としよう」と思ったこともあった。

それで死んだあとに、あいつのせいで犯罪者扱いされ、苦労したなんていわれたら、
それこそ成仏できん。

わしの考えって、時代錯誤の異常者なのだろうか・・。

まぁ、確かにまともじゃないかもしれないが・・。

久しぶりにテーマを持って書いてみる。

いわゆる少年犯罪と死刑についてだ。

悦楽的と言うか、短絡的な少年犯罪について考える。

サカキバラの事件に始まり、長崎の事件、昨年の両親殺害放火事件など、
凶悪な事件が毎月のように続いている。

本村さんの事件に関してもそうだし、女子高生コンクリート事件に関しても、
少年法は片手落ちとしか思えない。

本村さんの妻は、手足の自由を奪われ、それでも抵抗したために、
殺害され、死後レイプされている。
泣き叫ぶ子供の首を絞め、床に叩きつけて殺している・・。

地裁の裁判官は「母親が死んだあと、残された子供が哀れと殺害したのは、理解できる」と、
発言したと聞いたが・・・。

そんな犯人を18歳以下であると言うだけで、保護する必要あるのだろうか・・。

今は有名になったが、犯人は拘置所から「被害者は調子に乗ってる。
自分はせいぜい無期で、10年もすれば出所」と友人に手紙を出している。

裁判終了時には、裁判長は「頑張って更生してください」と励ましたそうだ・・。

しかし、それにしても今の司法はあの三菱銀行立てこもり殺人事件の犯人が、
15歳のときに強盗殺人を犯して2年後に脱獄して、少年保護院に入ったが
更生をせず、あの事件を起こし、4人を殺害、女子行員を暴行、同僚の耳を削がせるなどの凶行を起こした梅川の事件から、何も学んでいないのだろうか・・。



正直、わしの理解を超える。

先日の最高裁のアンケートでは「少年でも厳しい判決を出すべきか」
というアンケートに8割の人は賛成したそうだ。

ちなみに裁判官相手では、逆の結果だったらしい・・。


以前、アメリカにいたときに衝撃的な事件をあった。

少年に娘を散々なぶりものにされた挙句ころされた父親が、
裁判所の電話ボックスに潜み、護送される犯人が近づくや、
すれ違いざまに拳銃で犯人の頭を打ち抜き、
その場で拳銃をくわえてその場で自殺すると言う事件があった。

法を無視しての復讐は褒められたことではないが、
感情としては非常に非常によく理解できる。

日本で陪審制度に近いものがスタートしたら、少年でも厳しくしてくれるだろうか。

本村さん事件の犯人も、厳しい判決が出せないなら、無罪放免すればいい。

遺族の夫は刺し違えるくらいの覚悟はしているだろう。

やはり人を殺した人間は、命をもって罪をあがなうしかないだろうと、
わしは思う。

例え、それが交通事故でも、故意の殺人でも、加害者には死を与えるべきだろう。


こんなことを書くと、「おまえは車の交通事故で、死刑になってもいいのか」
というひとがまれにいるが、私はそれで構わない。

自分が加害者・被害者・遺族になったとき、それぞれを考えても、
それが妥当だと思う。

だから、人を殺す可能性のある車やバイクには乗っていない。

それに仮に万が一、人を殺めることがあったとしても、
その時ははらくくった覚悟の行為となると思う。

もちろん、殺す気も殺される気もないが・・。


もし日本で遺族が復讐を果たしたら、世間はどうするだろうか・・



しかし、日本人はおとなしいというか、、素直と言うか・・。

自分の命と引き換えに犯人に復讐できるのなら、
どう考えても、安いものだと思うのだが・・。

こんなこと書くと、またいいすぎと言われそうだな・・。


まぁ、わしの家族が被害にあっても、わしが加害者になっても、
その時は行動で示すよ。


人間、死ぬときは選べないが、死に方は選べるからね。

果たして、真の男が行くべきなのは、どちらか・・。


床屋か? それとも美容院か?


埼玉に越して以来、この疑問が突きつけられ続けている・・。


難問である・・。


実はわしの母は生前美容師だったので、小学生時代は母に切ってもらっていた。
つまり、美容院。

中学・高校はずっとスポーツ刈り。

成人してもスポーツ刈りor角刈り。

なので自動的に床屋さん。

芸能業界と客商売をしていた時は、「怖いからやめて」という命令で
長髪だったが、床屋のまま。

大人になってからは、渋谷区恵比寿の渋谷橋の交差点近くの床屋に
10年以上通っていた。

床屋の小学生の坊やが大人になるまで、通ってたからね。



しかし、埼玉の片田舎に来て事情が変わる・・。



近所に床屋と、美容院が1件ずつある。

両方に1回ずつ行きました。


だが、どちらにも馴染めない・・。

理由は・・。

床屋さんは親父さんで安心出来るが、1回4500円。
恵比寿の床屋は2000円だったので、かなり高く感じる・・。

対する美容院は、カットだけなら1000円!!
安いのが、魅力だが・・。
問題は美容師さんが、全員女性・・。
しかも、みんな若い・・。

キャプテン☆山手、実は女性に関しては人見知りなのである・・。


美容師「髪型ゎどうしますかぁぁ?」

わし「耳出るくらいに、さっぱりと・・。お任せします・・」

美容師「もみあげゎどうしますかぁ?」

美容師「えりあしゎどうしますかぁ?」

美容師「お仕事ゎなにをなさってるんですかぁ?」


んがぁぁぁぁ!!! 任すって、いってるだろうがぁぁぁ!!


わしは髪切りに来たの!!!


知ってる人には面白いこと言えるけど、知らない人には言えないの!!!


ネタ合わせもなしに、絶妙な会話できないの!!


知らない女性は苦手なの!!!!


だからいい年して、独身なの!!!!!




(゚Д゚)クワッ(`д´)ケッ!( ゚д゚)ペッ





それとも、任して黙ってると・・。










TKY200408160250.jpg


こんな感じとか・・・









20060318174529.jpg


こんな感じとか・・。














20060318174741.jpg


こんな感じにされてしまって・・・・






周囲の人間が・・・




mmr.jpg




こんな風になって・・・。




ストレスのあまり・・・。










DFE.jpg




わしがこんなふうになるとでもいうのかぁぁぁ!!!!!!!





||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||




かといって、東京まで切りに行けば、総額6000円以上掛かる・・。






仕方が無いから、ジュエル(愛犬)用のバリカンで、すき刈りしてるわっ!!!






なんで美容師さんて、あんなに話しかけてくるんだ・・




まぁ、わしも大人だから無理して会話してるから・・・





59021.jpg



美容院行くと、こんな感じで燃え尽きるわ・・。

遂に・・遂に・・この日が・・。

やった~~\(^^\)(/^^)/やった~~

ネット生活25年(うそ。本当は7年)、遂にミクシィに進出しました!!

何年も地中に潜み、7年目にして地上に出たセミの幼虫の気分です!!

ここがミクシィかぁぁぁ~。

ほっほー、いろいろコミュニティあるなぁぁ。


昨日のブログを読んで、我が最愛の(元)連れが、
わさわざミクシィやってる人の知り合いを探し出してくれて、
招待してくれましたぁぁ。

(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!

そのうえ、読者の男性も参加できるやり方を教えてくれました。

(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!


みんな、いいひとだなぁぁ。

やっぱ続けてるといいことあるなぁぁ。


そんな友達思いのみんなに


(ノ~ 〓~)ノ ワタシノ アツイ クチヅケヲ...


なんか久々の嬉しい出来事でしたぁぁ
どなたか・・お力をお貸し下さい・・。






わしひとりでは、どうにも出来ず・・。







どなたか、わしに一筋の光明を・・。










あの人にも聞いた・・この人にも聞いた・・同僚にも聞いて回った・・











だが・・誰にも出来なかった・・・・










だから、今これを読んでいるあなたにお願いするしか・・























ミクシィに招待してくれ~



コメントの「管理者にだけ表示を許可する」にすれば、他の人にはみられないから、
是非お願いします。


あーー、これだけ普及しているのに、わしのまわりには誰もいないんだぁぁ。


Σ('=';) ハッ!!


30代半ばは参加できないのか・・いや・・そんなはずは・・


ミクシィやってる方いらっしゃったら、是非是非招待してください。


ペコリ(o_ _)o)) 伏してお願いいたしまする~~
赤く咲くのは けしのはな~
白く咲くのは 百合のはな~
どう咲きゃいいのさこのあたしぃ~
夢は夜開くぅ~

十五 十六 十七と
あたしの人生暗かった~
過去はどんなに暗くとも~
夢は夜開くぅ~


こんばんわ、キャプテン☆山手です・・。

突然ですが・・・。



藤圭子はイイ!!!!



宇多田ヒカルの母にして、前川清の元妻で、宇多田照實の愛妻。


この「圭子の夢は夜開く」は1970年のヒット曲。

当時わしまだ0歳・・生まれたばかりの赤ん坊。


でもこの曲は知ってるし、歌えるし、好きなんだよねぇ。

なんといっても、小学生低学年時代に「好きな女性は?」と聞かれて、

「藤圭子と吹雪ジュン!!」と答えてましたから・・。

ただもんじゃないよな・・。

普通、ピンクレディーとか、キャンディーズって言うよなぁ。

いやぁ、我ながら子供のときから女性を見る目は肥えてますな・・。

あの時代と言うのは、ヒット曲の半分くらいは演歌だったし、
歌番組も多かったから、自然に覚えたんだろうね。

歌詞の意味がわかる年になっても、やっぱり好きだっんだよねぇ。


歌詞だけ見ると、男に従属するか弱い夜の女。

不幸願望としか思えない覇気の無さで、男にだまされ、憎みきれずに己を呪う・・

でも藤圭子が唄うと、不思議とそうは聞こえない。

過去の不幸な自分を断ち切って明日を生きようって感じがするんだよね。

ただ、悲しいことにその希望は朝日とともに消えてしまう儚さというか・・。

また、2番がいいんだぁ。

前を見るよな 柄じゃない
うしろを向くよな 柄じゃない
よそ見してたら泣きをみた
夢は夜開く

一から十まで馬鹿でした
馬鹿にゃ未練はないけれど
忘れられない奴ばかり
夢は夜開く


(ToT)ダー


昔のわしじゃないかぁぁ・・。


ハスッパで、世間体を気にせず、言ってはいけないとわかっていても、
口にして、いつのまにかのひとりぼっち・・。
暗さの中のねっとりとした情熱。


最近、感情移入激しすぎるな、わし・・。


昨年から始めたアフィリエイトが、なかなか順調である。

順調とは言っても、これがなかなか手間が掛かる・・。

いや・・なかなかというより・・とてつもなく手間が掛かる。

このブログや本館サイトでは一切広告は載せておらず、
これらとはまったく別にサイト運営している。

今はおよそ10個以上サイトをやっている。

始めた最初の月の収入は・・・・17円!!!


苦節半年・・。

わしはやったよ、えぇ、我ながらよくやりましたわ・・。

やっと月平均5万くらい稼げるようになりました。


ちなみに単位は円ですよ。

ウォンとか、ペソじゃありませんからね。


旅行サイトやペットサイトを日々更新して、売りに売りましたよ。

500万売って、取り分1パーセントの5万か・・。


まぁ、わかってたからいいけど・・。


で、普段安い給料で買い物しないストレスの反動で・・。

今日は買い物しまくりましたぁ!!


まず・・ジュエル(愛犬シーズー6歳♀)に今までの安いドックフードではなく、
いつもの3倍位するペットフードでしょ。

んで、ミルク味のホネホネガムを3パック。

毛を刈るバリカン壊れたので、新しいのをひとつ。
これが案外高い。

あと、ずっと欲しかったリール式の散歩用のリード。

一番長い8メートルのを買いました。やったぁ、満足。

そいでもって、生の肉もあげないと酵素足りなくなるから、
新鮮な馬肉を3キロ。

ついでに安かったから、馬の生の骨も3キロ。

あっあと、鳥の軟骨も1キロ。

ちなみに、ここまではジュエル用ね。

いくらわしでも、馬の骨しゃぶったりしませんので・・。


で、わし用にラーメン60個!!

1回に2個食べますので・・。

米10キロ・・ちなみにわしは独身ですが、一月に米10キロないとなくなるのです・・。

で・・。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

肉を・・いや、お肉様を・・

えぇ、買いましたよ。

その為に働いてるようなもんですから・・。

カルビとハラミとタンを買いました。


買ったと言っても、ポイントと交換なので、実質もらうんですけどね。



わし、元焼肉屋の店長経験あるので、焼肉には自信あります。

今日はおいしいタン塩の作り方を・・。

まず、大き目のボールの内側にタンをずらっと貼り付けてください。

んで、味の素をまんべんなくパラパラ。

続きまして、お塩を高い位置からパラパラ。

次にまんべんなく魅惑の調味料・ゴマ油を全面にタラーリ。

混ぜてください。


混ぜましたか?



まだ混ぜてください。



よきところで広げて、焼いてください・・。



あぁ、まだひっくり返さないでください。


肉汁が浮かぶまで、「待って♪せっかちさんは嫌いよ♪」と、お肉が言っています。


今!!今です!!

ひっくり返してください。

うむ、もういいでしょう。

ご飯に乗せてください。

たべちゃってください♪



Σ('=';) ハッ!!


届いてもいないのに、食べた気に・・。

失礼しました・・。

妄想してしまいました・・。



はやく届かないかなぁ。
いやぁー、皆さん見ましたか?


さすが浪速の闘拳!!


思ったより時間は掛かりましたが、KO勝ち。


多分、皆さんは試合を見てたと思うんですわ・・。


「おぉ、左のダブル!!」とか、「返しのボディー!!」とか・・


わしも見てましたよ。



向こう正面の観客席を!!



普通、国家を歌うときには正面からカメラで撮っているわけですよ。

で、正面に座っている人たちと言うと、芸能人とか、スポーツ選手なんです。

見ていると、そういう人たちは試合にヒートアップして一喜一憂します。

まぁ、普通なんですけどね・・。


水道橋ホールなんかの時は、カメラ1台しかないから、
そういう人しか写らないんです。


ただ今回のようにカメラがたくさんあると・・。


向こう正面も写っちゃうんですな。




じゃあ、向こう正面はというと・・・・



関係者にとってある意味「写って欲しくない関係者」人たちが固まって座ってるんです。


この人たちは、試合に興奮なんかしません・・。

ファッションは・・。

角刈りに、ダブルのスーツ、金のロレックス・・。

あぁ、昭和の男気ファッション。








まるでヤ○ザ!!!(▼、▼メ)








カメラがスイッチングするたびに・・。


ヽ(´∀`。)ノ  (▼、▼メ) ヽ(´∀`。)ノ

(▼、▼メ)  ヽ(´∀`。)ノ   (▼、▼メ)




わしは、試合よりそっちが面白くて・・・。


いやいや、試合もいい試合でした。

┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・
最近、テレビでホスト関連の番組が目立ちますな。

しかもゴールデンでいい数字取ってるらしく、各局こぞってホストに注目である。

ホストと言えば、わしにとって銀河系の反対側と言っていいほどの対極の存在ではあるが、
別に否定はしませんよ。えぇ。

わしも客商売と言うことでは、何年か六本木や麻布で水商売していたし、
わかる部分もあります。

なにより彼ら自身の人生ですから、人がどうこう言うことではないですからね。


ただですね。ゴールデンと言う子供たちもテレビを見る時間に、
ああいう世界をさらしてしまうのは、どうなんでしょうかねぇ・・。


別に水商売が悪いとは思わないし、ああいう稼業の金は汚いとは思いません。
彼らは彼らの才能を現金化しているだけの話ですからね。

商売と言うことで言えば、建前は別として金に綺麗も汚いもありませんから。

風俗やっている女性や、男性相手の風俗で食っている男性も知っていますし、
それ自体は別にいいと思うんです。
人間生きていかなくちゃいけないですから・・。

でも。
一般の商売を取り上げるときに、お客の顔にモザイク入りませんね。
でも、ホストの時には入る。

中には本当の大金持ちもたくさんいるでしょう。
でも、中には風俗とかで身を削って稼いでる人もいるわけですよ。

そういう金が集まって、ああいう刹那的な稼業になってるわけです。

判断力のある大人相手ならまだしも、判断力のない若者が、
それも裏を知らない若者があれを見たときに、どう思うか・・。
歯を食いしばって働く親と比べたとき、どう思うか・・。

昔は必要悪として隠されていた職業が、今は脚光を浴びる。

もちろん一般の人にとっては見ることのない一瞬を見たさに見るとは思うんだけど・・。

悪臭漂う裏の裏まで見せないと、バランス取れない気がします。
例えば成功できなかったホストの行く末とか、
成功者がどれほどの確立を掴んだのかとか・・。

テレビ局というのは、視聴率によって報酬が決まるわけですから、
それこそ数字を取ってナンボの世界なのはわかるけど、
ひとつの世界を番組として取り上げるなら、裏の裏までやるべきだと思うんですけどね。

こんな風に感じるのは、年をとってしまった証拠だろうか・・。
昨年友人から、りんごとみかんをダンボールに1箱大量に頂いた。

みかんは正月においしく食べたが、りんごがなかなか減らない。

りんごは皮むかなくちゃいけないから、めんどいね・・


で・・。


もう3月、春間近・・。

まだ、りんごあります・・


捨てるのは惜しい・・。

でも、おなか壊すのも嫌。


ジュエル(シーズー6歳)にやるか。

りんご大好きだからな。



でも、その前にやるだけやってみよう・・。


(元)連れに電話して、焼きりんごを薦められる。


(元)連れには従順なキャプテン☆山手、言われた通りに、焼きりんごのレシピを検索。

( ̄_J ̄) ん?グラニュー糖?

( ̄_J ̄) ん?シナモン?

( ̄_J ̄) ん?バター?



そんなものはない!!!


30半ばの独身男の家にそげなお洒落なもん、なかばい!!


仕方がないので、りんごを半分に割り、マーガリンを入れる。

ついでに砂糖も入れてみる・・。


なんか焦げそうだな・・。じゃ、水でも入れておくか・・。


オーブントースターで10分



くたくたに疲れきったりんご・・。


「これ、食えるのか・・・?」


一口・・。


Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

こっ・・これは・・・。


今年上半期最大のヒットの予感が・・。


うっ・・うまい!!!


夜の10時に愛犬と焼きりんごを作り、食べ、作り、食べ、作り、食べ・・・

取り付かれたように焼きりんごを作り続ける30代男性が、
世間の目にどう映るかは別にして・・・。

キャプテン☆山手の新レシピ完成だな。

お試しあれ。
今日は先日行われたプライド31の放送日。

プライドに関しては、わしはうるさいよ!!いつも以上に!!

プライド1にも足を運んだし、ヒクソン戦も見てるしね。

で、今回の試合だが・・・。



久しぶりに泣きながら試合を見ました・・。


メインカードのマーク・ハント対元クルザー級世界チャンプの西島の試合・・。

8年ほど前に注目を浴び、渡米。

チャンプにまで上り詰めるものの、生活は苦しく、
奥様が働いて、お子さん2人と彼を支えたそうだ。

アメリカに本拠を置いてのボクサー生活のため、
国内での試合は許されずの困窮生活。

子供たちにも試合を見せることも出来なかったという。

戦う場を探し、闘士としての死に場所を探し、プライドに登場。

口下手で、不器用で、拳でしか語ることの出来ない男。



相手はK1を制したハードパンチャー、マーク・ハント。

しなやかな上半身を使い、スウェー・ダッキングを多用。
しかし相手は30キロ以上重く、決定打が入らず、
逆に寝技で苦しめられる。

3ラウンドに入り、西島のパンチに誘われるように、
ハントはセコンドの声を無視して、乱打戦へ。

ボクサーのプライドなのか、腰が落ちるもひざはつかず・・。

最後は血まみれの顔面に、ハントの右フック。

崩れ落ち、ノックアウト・・。



いや・・泣いた泣いた。


奥様は「やるなら気が済むまでとことんやって」と送り出したそうだ。


泣きながら見た魂の3ラウンドだった。


勝てるチャンスと可能性のあるいい試合だったし、
寝技に行けば、もっと簡単に勝てたに関わらず、打撃に付き合ったハント・・。

久しぶりに見る男のドラマと色気のあるいい試合だった。

わしは感動しました。

やっぱり、格闘技は浪花節だな!!!!
本日の日記はショッキングな内容を伴います。
真実であり、検証された史実ですが、目を背けたくなる内容となります。
精神的に繊細な方、感受性の強い方はお読みにならないほうがいいかもしれません。
中国との間に起きたある事件を取り上げています。

読む方は続きをどうぞ


明日からは通常の日記に戻ります。

[隣国]の続きを読む
昨晩のことである。

チャットで「竹島」問題に話が及んだ。

「たかが小さな島ひとつくらいいいじゃないか」という意見もあったし、
「あんな島のために戦争すべきではない」という意見もあった。

私が意見を言うと「好戦的だね」「人種差別」とも言われた。

まぁ、そうかもしれません。


私は彼らにひとつの質問をしました。


「韓国との領海問題で何人の日本人が殺されたのか知っていますか?」


みんな異口同音に言いましたよ。


「そんな被害は出ていない」


知らないだけ、知らされていないだけです。


竹島をはじめとする韓国との領海問題ではすでに韓国軍の攻撃により、
日本人44人が殺されています。

正確に言うならば、被害にあった日本人は抑留者数3929人、
拿捕された船の数328隻、死傷者数44人に及んでいます。

1953年2月4日には、侵犯したとして日本の第一大邦丸が韓国側に拿捕され、
漁労長が射殺されるという事件も発生している。

抑留された被害者は、日韓漁業協定が成立する1965年まで抑留され、
韓国に人質として利用された。 その年月、最大13年。

日本政府は、彼らを帰してもらうために、
在日朝鮮人の犯罪者を仮釈放して、在留特別許可を与えた。

その犯罪在日朝鮮人の数、472人。

生還した日本人漁師の証言によると、
米や麦の主食は一切出ず、海から取ってきただけの海草を与えられ、
とても食えたものではないその海草で命をつないだそうである。


竹島問題に関して国際裁判を求めても、韓国側は一方的に拒否。


「それでもなお、君らは被害がないというのか?」



皆黙りました。

彼らに悪意がないのはわかっていますが、
今も生きている被害者・証言者はいます。

調べもせず、学びもせず、他者を批判するのは愚かな事です。


確かに竹島奪還を求める私は好戦的かもしれないし、
右翼のように皆さんの目に映るかもしれません。

だが、考えていただきたい。

実際に家族を殺されたり、何年も抑留されても、手をこまねいていいのかと。


福祉というものが、国民の生活を守るものと定義するのなら、
国防こそ最大の福祉なのではないかと、私は思う。

その点まで留意の上、私を右翼的・攻撃的・差別的と言うのであれば、
私は喜んでその呼び名を受けよう。

何故ならどんな時でも平和を求める人間が必要なように、
家族のためなら手段を問わないという人間も必要だからだ。


付け加え

第一大邦丸をご存じない方のために、事件の全容を追記します。

ご意見・ご感想お待ちしております。



昭和27年(1952年)1月18日の海洋主権宣言(所謂、李承晩ライン)以降に起きた、
最も衝撃的な事件について記しておきたいと思う。

それが、「第一大邦丸事件」である。

昭和28年2月23日に行われた、第015回国会 水産・法務・外務委員会連合審査会に
証人として呼ばれた、第一大邦丸船長、浜行治氏の証言から抜粋する。

昭和28年2月4日午前7時ころ、福岡の漁船『第一大邦丸(57トン)』は、『第二大邦丸(57トン)』と済州島沖20マイルの農林漁区第284漁区と思われる海域で操業中であった。

その時、韓国船の『第一昌運号』、『第二昌運号』約55トンが近づいてきた。

彼等は接近して来て、日本語で「魚は獲れますか。」と話をした。
その後、附近で停止して操業開始したかのように見えた。

丁度揚網時間となった第一・第二大邦丸が揚網作業に掛かると、突然、昌運号から自動小銃による発砲を受けたのである。

同国会における外務委員会によれば、乗組員各12名のほか、
憲兵1、特務隊員1、情報隊員1、警邏4、5名が二隻に分乗していたのである。

銃撃開始後約5分で、第一大邦丸は船橋に10数発被弾し、
この時操舵室内に坐っていた漁撈長瀬戸重次郎(34)氏は、
後頭部左側より銃撃をうけ、意識不明となる。

この後、逃走を諦めた第一・第二大邦丸は、
済州島の翰林面という所に随行された。

収容されたのが、翰林面の高医院という普通の民間家。
病室は勿論、設備も全くなく、医師は診ただけでこれは駄目だと何の手当もしない。

船員は、警察へ軍病院などの別な病院への搬送を依頼するが、警察は拒絶。

憲兵隊に病院に収容することを依頼するが、
そのとき憲兵隊長は盲貫銃創だからとても駄目だと言って断った。

船員側から再三再四頼み、ようやく軍病院へ入院することが許可される。

その時に、「車は直ぐ来ますから」というのでそのまま負傷者のところへ行き、
軍病院へ行くまでの間に死なないように、医者にリンゲル注射を一本要求したが、
リンゲルは韓国では当時11万円ぐらいであったため、医者は躊躇。

大邦丸船員が、私物を売ることを約束し、やっとリンゲル一本うってもらったが、
車は遂に来ないまま、2月4日23時、瀬戸氏はお亡くなりになられた。

この後、船員に対して領海侵犯をしたという嘘の調書をでっちあげ、
これに強制的に捺印させるも、現実には公海上の事件であった事がわかり、
佐世保の朝鮮沿岸封鎖護衛艦隊司令官グリッチ少将は、李承晩に会見を求める。

さすがに何の予告もなしに、公海上で日本人漁師を殺害した韓国軍の行動に、
李承晩も遺憾を表し、『第一大邦丸』の釈放に応じたのだった。

こうして、公海において、軍隊及び警察が民間船を装って近づき銃撃を与えるという、
海賊行為よりも悪質な事件は、2月15日、ひとまず幕を下ろした。

だから 笑い続けるだけよ 愛の傷が癒えるまで
喜びも 悲しみも 忘れ去るまで

遊び歩いた あげくの恋は 別れやすそうな 相手を選んで
二度と 涙流さないような 軽い暮らしを 続けてゆくのよ

だって 仕方がないじゃないの あなたは二度と戻って来ないし
ひとり暮らしを するのはつらい あなたを待ち続けた あの部屋で

ひとり 待ちわびて 待ちわびて 時を 恨むだけ
だから笑い続けるだけよ 愛の傷が癒えるまで
喜びも 悲しみも 忘れ去るまで

恨んでいられるうちは いいわ 忘れられたら 生きてはゆけない
そんな心の誓いも いつか 一人笑いに 慣れてしまうもの

酒と踊りと歌を 覚えて暗く輝く街へ 出かけよう
そこで覚えた 暮らしが いつか
生まれながらに 思えてくるまで

そうよ 待ちわびて 待ちわびて 時を 恨むだけ

だから笑い続けるだけよ 愛の傷が癒えるまで
喜びも 悲しみも 忘れ去るまで




歌姫・中島みゆきの名曲「かなしみ笑い」である。

失恋ソングというより、別れ歌というべき1曲。

男に捨てられ、希望を見出せず、刹那的な暮らしにのめり込もうとしても
のめり込みきれず、自嘲的に笑うしかない悲しい女。

聞いていて自然に涙が出てくる1曲。


20代後半の1―2年間、飲めない酒を飲んでは路地裏で
反吐を吐くような生活をしていた時期がある。

絶望としか思えない出来事があり、体を引き裂かれるような失意のどん底であった。

働いていた新宿のスタジオから程近い飲み屋で、飲めない酒を飲み、
店を出て歌舞伎町を歩き回っては、また店に戻るという事を繰り返し、
結局はスタジオで毛布をかぶっては、泣きながら寝ていた。

歌舞伎町はある意味危険な街で、ひどい目にあう者も多いが、
ふとした瞬間、はっとする出会いのある街でもある。

午前1時を回ると、会社員は家路に着き、カップルはホテルに消える。

饐えた目をした黒服と、酔いつぶれた学生ばかりが街に残る。

コマ劇場近くの路地で酔いつぶれ、苦しくて泣いているのか、
悲しくて泣いているのかわからず、こみ上げてくるものを吐きながら
そのなかに座り込んでいたときに、背中をなでてくれた女性がいた。

見た瞬間に街頭で商売を営んでいるとわかる女性。

「おにいさん、大丈夫?」

そう言われ、そのちょっとした優しさに戸惑った。

商売の邪魔してすまんと詫びると、客がつかずお茶をひいていたという。

お詫びにと知っている店に行き、話すともなく話した。
身の上話もせず、互いの詮索もせず。

店の照明の下では40代とわかるその女性は、
どう見ても美人とはいえない女だったが、優しげな表情を浮かべる人だった。

話さずとも、お互い相手のような人間はそれこそ掃いて捨てるほど見ている。

その人は店の親父の作った料理を、子供に食べさせるからと包んでもらい、
一緒に店を出たのが朝の5時ごろ。

ごみとカラスのあふれる街を新宿駅に向けて、とぼとぼと歩く。

彼女が歌うともなく歌う鼻歌が、中島みゆきのこの歌だった。





中島みゆきの詩ではないが、別れ歌を歌う人間は歌いたくて歌うのではない。

それしか歌えないから、歌うのだ。

「残されてとまどうものたちは追いかけて焦がれて泣き狂う」

そんな歌詞をいい加減に歌いながら、東口の階段に消えていった。

名前も知らず、その後歌舞伎町でも会わなかった。

会ったとしても、その時はもうお互い違う表情になっていただろう。



歌舞伎町という不夜城に浮かぶ蜃気楼のような一期一会だった。



もう街角に立ってはいまいが、どうしていることか・・。

ふとそんなことを想った。
あれは昨年のこと・・。

東京から、来たことも無い埼玉北部の田舎の町へ越してきた頃。

「ネット回線が無いことには、始まらん」と電気店で申し込み書をもらい、
3回見直して、完璧な書類を送付。

あとは開通通知を待つだけ・・。


3日経ち・・7日経ち・・10日経ち・・


14日経ち(゚Д゚)クワッ・・

15日経ち(゚Д゚)クワッ・・

16日経ち(゚Д゚)クワッ・・


お客様センターへ電話・・。

わし「あのー開通通知こないんですが・・」

受付A「お調べします」


イライライライラ・・・(;`Д´)

受付A「お待たせしました。お客様の申し込んだネット銀行はお取り扱いしておりません」

わし「ふむ・・それでその旨のご連絡は頂きましたか?」

受付A「いえ、してないようです」

わし「で、開通はいつですか。」

受付A「申し込みが完了していないので、未定です」


















わし「  ('∀`)プチッ  」  





わし「お聞きしますが、取引銀行に不備があったんですよね」


受付A「はい」

わし「その銀行のこと、確認しましたが書いてありませんね」

受付A「わかりません」

わし「書いてないんですよ。ここには。」

受付A「そーですか」

わし「で、不備という連絡も無いのに、どうやってそのことを教えてもらえるんですかね」

受付A「・・」

わし「で、どうしろと?」

受付A「改めてお申し込みください」

















わし「  ('∀`)プチッ  」  






わし「わかりました。で、開通はいつ頃ですか」


受付A「3週間ほどかかります」













わし「  ('∀`)プチッ  」  



わし「お尋ねしますが、書類には銀行のこと書いてありません。

不備というお知らせも頂いていません。

そのことをわしから電話しないとわからなかった・・。

そうですよね?」



受付A「はい」





わし「突然ですが、問題です。チャーラン♪


2択でお答えください♪

悪いのはわしですか?そちらですか?












受付A「そうですね・・こちらではありません・・」
















おのりぁぁぁぁ、タ○取ったろかぁぁぁ!!!







わし「上司出さんかい



受付A「は?」



わし「上司出せ言うとるんじぁぁ




この後、社員→受付センター主任→お客様センター社員と同じような会話が続き、
プロバイダーお客様担当の最高責任者を名乗る部長登場。



この時点ですでに6時間経過



部長「今回は申し訳ありませんでした・・」



わし「先に言っておきますが、納得するまで電話は切りません



部長「はい・・・」



わし「で・・どうなりますか・・」


部長「取り急ぎ、回線を用意させていただきますが、2週間ほどかかります・・」



わし「納得できません・・




部長「回線業者との問題もありますので・・」




わし「納得できません・・




部長「回線業者と打ち合わせしてみないと・・」




わし「じゃあ、今してください


この時点で夜10時過ぎ。



部長「・・・・」


わし「お聞きします。

1、取引できない銀行は書いていない。

2、2週間たっても書類が不備との連絡は無かった。

3、わしが電話するまで、そのことを知る方法は無かった。

4、受付はわしが悪いと言った。

以上、間違いないですね?」



部長「はい・・」




わし「受付センターなどの意見は、個人の意見ではなく、

企業の公式見解として記録されるとの裁判記録の判例があります。

それを承知の上でのご返事ですね?」




部長「改めてお電話します・・。」



わし「わかりました・・30分以内に電話ください」





30分経過。





部長「業者と打ち合わせました・・。」



わし「はい」



部長「今回、特別処置として回線をご用意します」



わし「いつ」



部長「3日後です・・それ以上は無理なんです・・(涙声)」



わし「あえて無言」


部長「初期費用と、回線料6ヶ月無料にさせていただきます」


わし「そういうことじゃなくて・・」


部長「いえ・・そうさせてください・・そうさせてください・・お願いですから・・」


わし「わかりました」


3日後・・


ネット回線開通!!


部長の個人携帯にお礼の電話・・。


こちらが名乗る前に



「キャプテン様、ご連絡ありがとうございます」



お前、ナンバーディスプレイにわしのこと、
登録しやがったな・・




まぁ、いいけどさ・・。



1、相手との会話をリードして、こちらの望む不適切回答を引き出す。

2、下っ端には激しく話し、上の者にはあえて冷静に落ち着いて話す。

3、納得するまで相手を離さず、体力勝負の粘り勝ち。




Σ('=';) ハッ!!




これって・・









まるでヤ○ザ!!!(▼、▼メ)




























まるでというか、そのまんまヤ■ザ!!(メ^^)ヶ




部長、その節はすまんかったね。これで手打ちとしましょうや・・。



クレームと~ 怒り に~♪

ひ~そ~む~ まことの心~を知~る~は~♪

森~の精~♪

もののけ達だけ~♪

もののけ達だけ~♪ヽ(´∀`。)ノ





おわり





付け加えますが・・


わしはプチ右翼と言われても否定しませんが・・プロの極道ではありません・・。


雨に濡れた子犬のように繊細な心の持ち主です・・ハイ・・。




付け加え

あまりに印象悪いのでいいわけを・・。

文中のヤ○ザはヤクザではありません・・。



山羊座です。


12月生まれですからな!!(= ̄m ̄)クスクス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。